前へ
次へ

レーザー脱毛は一番最強だからリスク対策も最強に

脱毛をするにはいろんな方法があり、一番簡単なのは自分で毛抜きやかみそりを使って毛を除去することです。
けどこれでは毛根ごと脱毛はできないので再び毛が生えてきます。
これに成り代わって脱毛する方法として光脱毛というのがあります。
これは美容室とかなどにも置いてる場合があって、光を毛のある部分に照射することで毛の勢いを弱めようとしますが、これも毛抜きやかみそりよりかはマシでしょうが、決定的な解決法にはなりません。
決定的な解決法の1つがレーザー脱毛であって、これは文字通りにレーザーで毛のある部分を照射して毛根ごと破壊しようとします。
けどこのレーザー脱毛は非常に勢いがあるので医師免許のある人しか使用できません。
つまり医療行為に該当します。
そのため医師が常駐してる専門のエステ屋に行く必要があります。
しかもレーザー脱毛はかなりレーザーの勢いがあるので、施術される人によっては痛みと苦しみの中で格闘しなければなりません。
最近の機器の中には昔に比べて痛みが軽減してるとアピールされてる場合もありますが、それでもやはり人によってはほとんど痛みが変わらない場合もあります。
これは1回だけ施術すればいいのではなくて、何度も受けて徐々に毛根の勢いを弱めて最終的に毛根を完全破壊となります。
なのでお金も痛みも忍耐もかなり要求されるので、誰でも気軽にというわけにはいきませんので注意しないとなりません。

Page Top